HOME » 知って役立つにんにく卵黄の基礎知識 » 気になる臭いについて

気になる臭いについて

にんにく卵黄の気になるニオイについて解説しています。

にんにく卵黄の臭い、実際のところはどうなの?

健康サプリメントの中でも大人気を誇るにんにく卵黄。その効果はたくさんの方が太鼓判を押すところだと思います。

でも、いざ飲むとなると気になってしまうのが、にんにくの臭いのこと。人に会うときに口臭が気になってしまうし、サプリを飲むときもイヤな感じがしてしまいそうですよね。

そんな方のために、各社で臭い対策をしています。

ここでは、にんにく卵黄サプリの臭いがホントのところはどうなのか、紹介していきましょう。

にんにくのにおいって何?~実はにんにくのにおいは2種類ある!~

にんにくは、私たちが日ごろから食べる料理に多く含まれており、欠かすことのできない存在です。
にんにくのあの独特のにおいは、にんにくの有効成分である「アリシン」がにおいの元になります。にんにくが発するにおいは、にんにくそのものの臭いと、胃で発生したにんにくのにおいの2種類に分かれます。

にんにくそのもののにおいは、にんにくを潰したり、火に通したりすることでニオイ成分の元となる「アリシン」が発生します。料理などで、にんにくの良い香りがするときには、ニオイの元であるアリシンが大きく関係しています。

胃で発生したにんにくのにおいは、胃でにんにくが消化される際に発生する臭いが、胃から口元まで逆流して起こる、いわゆる戻り臭というものです。これは人からも一番嫌がられるニオイの種類で、胃に入ってから時間が経過すると、さらににおいの元のアリシンに変化し、アンモニア臭に近いような悪臭を放つようになります。

卵黄で臭いを中和できる!

にんにく+卵黄という組み合わせは、健康効果を高めるためのものというだけでなく、にんにくの臭いを中和する狙いもあるのです。

「にんにくの臭いを消すには牛乳が良い」ということを聞いたことはありませんか?実はこれには、牛乳のタンパク質が臭いを封じ込めるという科学的根拠があります。そして、卵黄のタンパク質にも同じような効果があるのです。

つまり、にんにくに卵黄を加えることで、その臭いを抑えることができるのです。

カプセルだから気にならない

にんにく卵黄のサプリメントは、ほとんどがソフトカプセルで提供されています。そのままでは臭いがするにんにく卵黄でも、コーティングされることで臭いが気にならなくなっているのです。

カプセルを噛めば臭いはしてしまうかもしれませんが、カプセルを飲む場合はほとんど気になることはありません。カプセルだけでなく、臭い成分をコーティングしている製品もあるので、安心して飲むことができます。

臭い対策を徹底しているサプリメントも販売されているので、どうしても臭いが気になる方はそういった商品を選べば問題ないでしょう。