HOME » 知って役立つにんにく卵黄の基礎知識 » 手作りにんにく卵黄が持つメリットや作り方を見てみよう!

手作りにんにく卵黄が持つメリットや作り方を見てみよう!

体に良いと分かっていても、サプリメントになると使用するのに抵抗を感じることはありませんか?体に良い食材であれば、なるべく調理していただきたいものです。

サプリメントとして認識されていることが多いにんにく卵黄ですが、自分で作ることも可能です。ここでは、にんにく卵黄の作り方や、サプリメントとの効果比較について紹介します。

手作りのにんにく卵黄は こんなにも優れている!

にんにく卵黄を手作りするメリット・デメリット

にんにく卵黄を自分の手で作った場合、メリットとデメリットの両方が発生します。

メリット デメリット
コストが安く済む 作業に時間がかかる
添加物を使わないので素材が持つ良さを十分に堪能できる 作業中、服や部屋ににんにくのニオイが付く・こもる

にんにく卵黄には、このようなメリット・デメリットが存在します。自分の手で一から作る場合、どうしても1つ1つの作業に時間を要してしまいがちです。

また、にんにくにはあの独特なニオイがあるため、このようなデメリットが生じてしまうのでしょう。

サプリを利用すればこれらのデメリットは全て解消できますが、「時間には余裕がある」「においも別に気にしない」といった考えを持っているのであれば、ぜひ手作り卵黄を試してみましょう。

素材をそのまま使うことによる「安心感」

スーパーで販売されている食品類には、添加物が使われているものが数多く存在します。ドラッグストアや通販サイトなどを中心に販売されているサプリも、例外ではありません。

成分や用法用量などを守って飲めば特に問題ありませんが、化学薬品が使われているという部分では服用するにあたって十分な注意が必要になります。

その点手作りのにんにく卵黄は、添加物を一切使わず、にんにくと卵黄が持つ本来の良さを十分に活かしきることができます。安心安全、そして栄養たっぷりのアイテムなのです。

にんにく卵黄の作り方

にんにく卵黄の作り方を分かりやすく紹介します。必要なものを揃えれば、誰でも簡単に作ることができます。

【材料】

にんにく2kg(国産ものがオススメ)

卵黄3~4個

【作り方】

  1. にんにくの皮をむき、芯を取り除く
  2. 芯を取り除いたにんにくを鍋で蒸し、ミキサーでペースト状にする
  3. ペースト状にしたにんにくを卵黄と混ぜ合わせる
  4. にんにくと卵黄を混ぜ合わせたものをフライパンに入れ、弱火で2~3時間ほど加熱する。この最中、焦がさないよう常にしゃもじで練り上げておきましょう。
  5. 水気がほとんど無くなったと感じたら、火を止めクッキングシートに移し、平たく伸ばし冷ます
  6. 完全に冷めたら手でちぎりながら好みの大きさに丸める
  7. 日陰干しで2週間くらいかけて乾燥させて出来上がり
ワンポイントアドバイス:このときにんにくのニオイが一気に充満し始めます!要換気!!

市販vs手作り

にんにく卵黄を市販品と手作りで比較した場合、どちらに軍配が上がるのでしょうか。

そこで、4つの項目を設けて双方を比べてみました。

市販品 手作り
効果
コスト ×
手間 ×
安全性
トータル 4点 6点

(※ ◎…2点 ◯…1点 ×…0点)

市販品と手作りを効果、コスト、手間、安全性の4つの項目で比較した結果、このようになりました。

手作りは手間こそかかるものの、それ以外の部分では市販品を圧倒しています。時間がある人や手作り製品に興味がある人には最適、といったところでしょうか。

市販品はコストこそ手作りに劣るものの、それ以外の3つの項目は無難な内容を見せています。実際、添加物を使っていても安全性が低いというわけではなく、効果においても自分に合ったものを選べば十分なものを得られます。

これらのことから、手軽ににんにく卵黄を飲みたい!という人は市販品、時間をかけてでも高い効果を得たい!という人は手作りが向いていると言えるでしょう。

手作りにんにくのにおいを抑えるオススメ食品

手作りにんにくの最大のネック、それは「ニオイ」です。にんにくが醸し出すあの独特かつ強烈なニオイを抑えるのは至難の業です。

しかし、あるアイテムを使えばこの厄介なニオイを抑えることができます。そのアイテムとは、こどもから大人まで、誰もが好きなあのヨーグルトです。

ヨーグルト=糖質・脂質と思っている人が多いですが、ヨーグルトにはタンパク質も豊富に含まれています。

ヨーグルトでタンパク質

引用:ヨーグルトでタンパク質|プロテインマニア

http://www.p-mania.com/docs3/030_yogurt.html

タンパク質には、にんにくの有効成分であるアリシンと結合し、そのニオイを抑えるという特徴を持っているのです。

また、アリシンは体内に取り込まれると腸内の善玉菌を除去してしまいますが、これも善玉菌を増やすヨーグルト効果で打ち消すことができます。

ヨーグルトはにんにくのニオイを消すだけでなく、プラスαの要素があるこれとないアイテムなのです。

手作りのにんにく卵黄を口にするときは、合わせてヨーグルトも一緒に食べるようにしましょう。気になるニオイを消すことができ、健康効果もより大きなものになりますよ。