HOME » 知っておくべき!にんにく卵黄サプリメントの選び方

知っておくべき!にんにく卵黄サプリメントの選び方

にんにく卵黄のサプリメントを選ぶために、知っておきたい知識をご紹介しています。

知っておくべき!にんにく卵黄サプリメントの選び方(イメージ)

これで選べば間違いない!効果の高いにんにく卵黄サプリの選び方

にんにく卵黄サプリは、「疲れが抜けない」「年を感じる」などなど、からだの不調にたくさんの効果があるサプリメント。それだけでなく、ダイエット・美容や生活習慣病の予防効果もあるんです。

いま注目度の高いにんにく卵黄は、各社からさまざまな商品が販売されています。この中から、本当に効き目の高いサプリメントを選ぶための4つのポイントを紹介したいと思います。

Check1 にんにく・卵の原産地

にんにく・卵の原産地(イメージ)

サプリの効き目は、原料の質が大きくかかわっています。

「にんにく〇個分の…」というキャッチコピーがよく見られますが、同じにんにくでも、育て方で成分がかなり変わります。卵も、のびのびと平飼いで育てられた鶏の卵は栄養価が違います。原料の差がそのままサプリの差になるので、原料のこだわりは要チェックです。

Check2 有機栽培にも注目

有機栽培にも注目(イメージ)

原料がオーガニック栽培のものかチェックするのも
大切なことです。

毎日飲むサプリメントですから、農薬を使わずに育てられた原料のほうが安全ですよね。にんにくの産地と栽培方法、両方を確認してみましょう。

また、卵を産む鶏の飼料も安全なものを使っているかどうかチェックしてみましょう。

Check3 ニオイ

有機栽培にも注目(イメージ)

にんにくが健康によいとわかっていても、そのニオイのために躊躇してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

にんにく卵黄サプリは、ニオイが気にならないように工夫されているものがあります。ニオイが気にならないような製法や、無臭にんにくを原料に採用しているサプリを選べば、安心して飲み続けることができます。

Check4 サイズ

サイズ(イメージ)

ニオイと並んで、飲みやすさに関係するのが
サプリメントのサイズ。

サプリメントの主流はソフトカプセル状のもの。成分が多く配合されているものでも、サイズが大きいと飲みにくく感じますよね。まして、それを毎日飲み続けるのは苦痛でもあります。

飲みやすく、ずっと続けられるサイズのものを選ぶとよいでしょう。

Check5 価格・容量

価格・容量(イメージ)

そして何より大切なのが、サプリメントの価格です。

健康にいいとはいっても、毎日飲み続けるものですから、その費用は気になっちゃいますよね。健康にいい成分が多く配合されていて、しかも価格が抑えられているコスパの高いものを選びましょう。

もちろん価格だけを見るのではなく、何日分のサプリが入っているのかチェックしてくださいね。数か月分の大容量パックならオトクになることもあります。

Check6 成分

成分

GSACの含有量は表記方法でチェックしましょう。

にんにくに卵黄を選ぶときは、GSAC(ジーサック)が多く含まれているものを選ぶようにしましょう。各メーカーがにんにく卵黄として販売するには、財団法人日本健康・栄養食品協会から認定されないと販売することができません。。

GSACの含有量が1.5㎎以上は「にんにく加工食品」と表記でき、1.5㎎未満は「にんにく含有食品」と表記しなければなりません。GSACが1.5㎎以上含まれている「にんにく加工食品」を選ぶと、より高いにんにくの効果を得られます

Check7 熟成

熟成

白にんにくよりもさらに優れた黒にんにく!?

にんにくには白のほかに、黒い色をしたにんにくもありますが、その違いは見た目だけではなく、栄養素にも違いがあります。老化の原因の活性酸素が除去され、美肌効果も白にんにくより高いです。白にんにくを高温多湿の環境下で3~4週間、発行熟成させると黒にんにくになります。そうすると栄養素も白にんにくより高くなり、糖度が増し強烈なニオイが弱まります。

さらに白にんにくの10倍も、抗酸化作用やアミノ酸がアップします。しかし黒にんにくは価格が少し上がるので、金銭負担を抑えたい人は、にんにくサプリを試してみたいという人は、白でも十分ですよ。

Check8 メーカー

メーカー

高い安全性、高品質を選ぶなら大手メーカーで探しましょう。

大手メーカーや老舗メーカーは安全性や品質が高いから安心です。大手メーカーのHPなどを調べると、情報を細かく公開しており、安全性や販売実績も信用できるものばかりです。メーカーによって商品の特徴が異なりますが、美容成分が含まれていたり、DHAやEPAを入れていたりなど、様々な特色があります。

各メーカーから多くのにんにく卵黄が販売されているので、まずはサンプル商品などで色々試してみて、自分に合ったメーカーを見つけることが大切です。

5つの条件に当てはまるおすすめにんにく卵黄はこれ!